COLUMN
外国人採用に役立つ情報や
kedomoのニュースを発信中
Welcome to Japan!

エンジニアのビンさんが来日(電気設計・愛知県)

愛知県で就職されたホーチミン出身のビンさんとは、ベトナム駐在するkedomoスタッフが日本語ボランティア教師をしていたのが縁で知り合い、日本での仕事探しをお手伝いしていました。今回は、kedomoスタッフがサポートした来日初日のビンさんの様子をレポートします。初めて外国人採用を検討される企業様の参考になれば幸いです。

1.ビンさん(29)プロフィール

就職先・・・・電気設計企業(愛知県)
業務内容・・・プラントなどの電気設計・制御盤設計業務
経験・・・・・ベトナムの日系自動車企業で設備保全エンジニアとして8年間勤務
志望動機・・・ベトナムの日系自動車メーカーで働く中で、日本人の働き方や技術力の高さに興味を持ち、日本での就業を希望
スキル・・・・PLC、電気系設備メンテナンス
日本語・・・・初級~中級レベル(N4 相当)

2.初来日!到着からの1日

AM8:00 ビンさん空港到着

セントレア空港に到着され、テレビ電話をして顔見知りのkedomoスタッフを見つけられると、とても安心された様子でした。社長の奥様にも一緒にお出迎えいただき、それにはとても喜んでおられました。ホーチミンからの出発時は、家族親戚が空港へかけつけて、涙のお別れだったそうですが、到着時には初めての日本にワクワクされている感じが伝わってきました。

AM10:00 住居へご案内

空港から会社で準備していただいた住まいまで、社長の奥様の車で移動。到着すると、さっそく新生活の準備です。真っ先にするのはやはりwifiの接続です。ベトナムの家族への連絡や調べものができるのでこれで一安心です。あらかじめ住まいにネット契約をしていただくのは必須になってきています。その後は、炊飯器や洗濯機の使い方の説明です。ボタンが日本語表記なので念のためにしています。

AM12:30 生活必需品の買い出し

キッチン用品や寝具などは、ニトリとダイソーが近くにあったのですぐに揃えることができました。ダイソーはベトナムにもあるようで、ビンさんも慣れた様子で買い物しておられました。途中、スーパーのフードコートで名古屋名物きしめんを初めて食べられました。

PM6:00 歓迎会

あっという間に夕方になり、この日の夕食は社長さまのご家族とお寿司屋さんで歓迎会を開いてもらったそうです。0歳から11歳まで5人のとてもかわいい子どもさんがおられ、お寿司の注文も小さな女の子が全部してくれたと嬉しそうに話すビンさんに私たちも安心しました。

3.ビンさんの日本語力と日本での仕事

ビンさんは日本人の日本語スピードが速く聞き取れないと話されているものの、初めて来日する他の海外の方に比べると会話も聞き取りも上手く、社長様からも日本語は問題ないねというお言葉をいただきました。

ベトナムにいる奥様、そしてそのおなかにいる子どもを早く日本に呼べるように、自分が真っ先に日本語をマスターして生活基盤を整えようと一生懸命です。私たちkedomoでも引き続きサポートしていきます。

ホーチミンでの見送り

また、仕事面ではこれから機械設備の電気設計やメンテンナンスを担当し、社長様とともに様々な国の工場で活躍される予定です。これは社長様から入社2か月後くらいにお伺いした話ですが、ビンさんは来日後すぐ、元請け工場で働くのに必要な高所・電気の日本語試験を猛勉強して合格され、すでに国内の大手自動車メーカー内でも作業しておられるということでした。日本語も継続して勉強されているので、今後のさらなる成長にとても期待しています。

4.kedomoの企業と人材へのサポート

外国人が来日したばかりの時には、役所での住民登録や健康保険証の発行手続きなども必要です。kedomoではそれらも可能な限りお手伝いしています。
ご紹介して終わりではなく、入社後も会社様に様子をヒアリングしたり、人材の方ともメッセージやスカイプでのやり取りをし、日本語の上達スピードのチェックや、悩みや要望を聞くなどの支援をしていますので、外国人採用をご検討されている企業様は安心してご相談ください。

ビンさんにお土産でもらったコーヒー

カテゴリー

Welcome to Japan!(3)
ビザ(在留資格)(7)
外国人と働こう(11)
外国人を採用するには(4)
外国人を採用したら(6)
外国人と日本語(4)
選考(面接&実技試験)(1)
kedomoのニュース(2)